ブランディング

思想・価値観への共感を基点にした ”シェアリング”

思想・価値観への共感を基点にした ”シェアリング”

拡大するシェアリングエコノミー Uber、airbnb、メルカリ、Anytimes…。この「シェアリングエコノミー」と呼ばれる新たな形態のサービスは、今後確実に、我々の生活により深く入り込んでいくとみられている。シェアリ ...

BtoB企業におけるブランディングの意義と可能性(2)

BtoB企業におけるブランディングの意義と可能性(2)

3.BtoB企業におけるブランディングの必要性と要諦 そもそもBtoB企業にブランディングは必要なのか?本稿の読者の中にはそうした疑問を持たれている方も少なくはないだろう。BtoB企業の製品・サービスは世の中一般の人の目 ...

BtoB企業におけるブランディングの意義と可能性(1)

BtoB企業におけるブランディングの意義と可能性(1)

様々な企業でコーポレートブランドを再構築しようという動きが活発化している。「コーポレートブランドの構築」とは文字通り、「企業自身をブランドと見立てて、市場や社会におけるプレゼンスを高める試み」である。企業はそれぞれの市場 ...

UX(顧客体験)ブランディングとは? ~つながった世界におけるブランドの新たな役割~

UX(顧客体験)ブランディングとは? ~つながった世界におけるブランドの新たな役割~

■デジタル化によるマーケティングの進化 デジタル化により、マーケティングは不断の進化を遂げている。様々なデータを介して、企業と企業、企業と生活者、そして生活者と生活者はつながっていく。これにより、従来よりも精密な顧客(市 ...

ブランド・マーケティングの新潮流 ―社会課題解決の仕組みをつくるブランド戦略―

ブランド・マーケティングの新潮流 ―社会課題解決の仕組みをつくるブランド戦略―

価格ではなくて付加価値で顧客に選んでもらえるような、強いブランドをつくりたい。これは、ありとあらゆる企業にとっての普遍的な経営課題の一つである。しかし、実際にブランド・マーケティングに取り組もうと思うと途端に難しくなり、 ...

アセアン市場における日本企業の課題 ― リージョナル・ブランディングによる競争力強化 ―

アセアン市場における日本企業の課題 ― リージョナル・ブランディングによる競争力強化 ―

日本企業にとっての最後の砦=アセアン市場 約20年間にわたり、世界経済の成長を担ってきた中国経済の成長が鈍化し、その座は、徐々にインド市場やアセアン市場といった新しい担い手に引き継がれようとしています。特にアセアン市場に ...

オムニチャネル時代の流通との関係性 ― メーカーがしかける流通ガバナンス(2)

オムニチャネル時代の流通との関係性 ― メーカーがしかける流通ガバナンス(2)

流通へのブランディングとガバナンス BtoBにおけるマーケティングとブランディングは、些か個人向けよりは複雑であるといわれている。関与者が増えるため、コンタクトすべき人が複数になる。プロセスが長いためコンタクトするタイミ ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

>

博報堂コンサルティングとは

ABOUT

ブランディング・マーケティングのプロフェッショナルとして、十年以上、数百に及ぶプロジェクトをご支援して参りました。培ってきた経験と知見が、我々の最大の強みです。

詳しくはこちら

お問い合わせ

ニュースレター登録

NEWS LETTER

経営やマーケティングに関する最新の知見・情報や、セミナー開催情報等をいち早くお届けします。

ご登録はこちら

セミナーのご案内

SEMINAR

2017年12月7日 (木) 13:30~17:00 (受付開始 13:00)

「人と組織を効果的に動かすKPIマネジメント」出版記念セミナー ~真に組織を動かす「KPIマネジメント」とは? 2017年12月7日

講師:博報堂コンサルティング 執行役員 楠本 和矢
会場:博報堂ラーニングスタジオ(東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル 東館11F) 地図

詳しくはこちら

JavaScriptを有効にしてください。 このサイトではJavaScriptを利用しています。無効の場合、正しく動作いたしませんのでご注意ください。