Innovator JAM

イノベーター研修

「研修」×「プロジェクト」の融合。
人を育てながら成果を出す仕組み

多くの新規事業/新商品開発のご支援を通じ培ってきたノウハウを提供し、貴社メンバーがご自身が新規事業/新商品開発に取り組む、人材育成とアウトプット両方の成果を狙うプログラムです。

この研修のゴールは、リアルなお題で、最終的に経営層への新規事業/新商品の提案を行うことです。我々が業務の中で培った様々なフレームを皆さま自身が活用し、実際のプロジェクトのプロセスを通じ、我々の側方支援のもと、リアルなスキルを習得頂きます。

イノベーター研修「学びのポイント」

イノベーター研修では、こんなことが学べます
必要となる情報を
自ら収集する力

「イノベーティブなアイデア」を検討するキュレーション能力を身につけます

イノベーティブな事業/
サービスの創出力

オリジナルの発想フレームを用い、独自の新規事業アイデアを創出する力を高めます

具体的なビジネスモデル
として纏める力

多くの技術や可能性などを組み合わせて、統合的に取り纏める力を身につけます

参加者の声

毎回、受講者の皆さまからたくさんの満足の声を頂戴しております

イノベーター研修の特徴

ハイブリッド型プログラムでビジネスアイデアの発想スキルを養う

事業につながるアウトプットを目指す

実際に採用できる品質を求めます。採用されると大きな達成感と自信になります

考える場とツールを得ることでスキル習得

イノベーション力を高める場や、方法・ツールにより思考力や考えが鍛えられます

アイデアの「比較」と「改善」

多くのアイディアから選択・改善するので質の高いアウトプットにつながります

お気軽にお問い合わせください

tel:03-6441-8070

担当:柏木・楠本

イノベーター研修は、こんな方にお勧めです

様々な方が当セミナーを受講されています
次世代リーダー層
今後会社を引っ張っていくために、実績と新規事業検討のスキルを身につけたい次世代リーダー候補
マーケティング部門
新規事業構築にチャレンジすることで、スキルアップしたいマーケティング部門
新規事業・経営企画
今すぐの新規事業検討だけではなく、継続的に新規事業が生まれるように同時に人材を育成したい部門

イノベーター研修/カリキュラムの流れ

01

情報の収集/キュレーション

  • ・イノベーティブなアイデアを検討する為の情報を収集
  • ・テーマに合わせた情報収集視点のナレッジを活かす
  • ・生活者情報を活かす
02

イノベーティブなアイデアの創発

  • ・オリジナルの発想フレームを用いてイノベーティブなアイデアを導出する
  • ・ディスカッションを通じてアイデアの連度を高めていく
  • ・商品アイデアを創り出すナレッジを活かす
  • ・アイデアを創発するナレッジを活かす
03

ビジネスモデル構築

  • ・フィージビリティ検証/プラン決定
  • ・導出アイデアから有望案を選択し具体化していく
  • ・ビジネスモデル開発フレームを活かす
  • ・プロフィットモデルのナレッジを活かす
04

新商品提案

  • ・新サービスのプレゼンテーションを実施
  • ・ワークショップ実施
  • ・開発ロードマップの作成
  • ・プロトタイピング支援
ファシリテーターのもと、積極的にディスカションに取り組めます。メンバー/チーム間で「相互学習」があります。弊社独自の仕掛けなどで楽しく、取り組むことができます。

講師・ファシリテーター

楠本 和矢
博報堂コンサルティング 執行役員

神戸大学経営学部卒。丸紅株式会社で、新規事業開発・育成業務を担当。外資系ブランドコンサルティング会社を経て現職。
これまでコンサルティングプロジェクトの統括役として、クライアント企業に深くコミットするアプローチのもと、多岐にわたるプロジェクトを担当。現在は執行役員として、博報堂グループを横断した新規事業開発の運営、及び外部企業とのパートナーアライアンス業務に携わる。

お気軽にお問い合わせください

tel:03-6441-8070

担当:柏木・楠本

他にも、こんな研修プログラムを揃えています

博報堂のノウハウを凝縮した、豊富なラインナップ。
人材育成やビジネススキルの向上を支援するプログラムをご用意しております。
©Copyright Hakuhodo Consulting Inc. All rights reserved.

JavaScriptを有効にしてください。 このサイトではJavaScriptを利用しています。無効の場合、正しく動作いたしませんのでご注意ください。